オリジナルの紙袋を印刷してもらう|企業の宣伝にもなる

インク

簡易に名刺を

名刺

簡便に名刺を発注できるサービス

名刺を用いて挨拶をすることは日本のビジネス界における社交辞令であり、社会人となった暁には必ず名刺を所持するようになります。企業によってはオリジナルのものを提供してくれる場合もありますが、多数の場合には自分で手配しなければなりません。その簡単な方法としてWEB発注サービスを利用する方法があります。名刺のデータを入稿するか、印刷会社が提供しているテンプレートを選んで名刺に記載する情報を送ることにより、その印刷を行って郵送してくれるというサービスです。WEB発注は印刷会社に足を運ばずに発注できる便利なシステムです。しかし、その出来上がりは手にしてみるまでわからず、サンプルが欲しい場合には別途請求しなければならないという点には注意が必要です。

自前で印刷するよりも安いWEB発注

WEB発注サービスでデータ入稿を行うくらいなら自前で印刷をするという方法をとることができます。しかし、大量印刷の際には概して発注してしまった方が安上がりのことが多くなりました。印刷会社のサービスの提供価格が低下してきているため、特にWEB発注を利用すると自前で印刷するプリンターのインク代や用紙代よりも、印刷会社に依頼してしまった方が安上がりになることがほとんどです。ただし、100枚以上といった発注枚数の制限がある場合があるので、少ない枚数の名刺が必要である場合には自前で印刷することにメリットがあります。しかし、ビジネス利用の場合には100枚程度は必要となることが多いため、一般にはWEB発注の方が安上がりであると知っておくと良いでしょう。